2010年01月の記事一覧

「三郷市愛犬クラブ」会員募集中

先日こちらで少し触れた、三郷市愛犬クラブ。

三郷市 環境保全課のHPにて「三郷市愛犬クラブ」会員募集のお知らせ

を掲載しています。

ちなみに、私のバックは↓。

2010-01-27_1542

肩かけタイプ。

手さげタイプだと、多頭飼いの方や、両手を開けておきたい方にはちょっと

使いづらいかなぁ~ってことで、この肩かけタイプができました。

ちょっと値段は高いけどこっちをチョイス。

というか・・・・実はこの肩かけの方が使いやすいでしょっ!って言いだしたのは

私なので、さすがにこっちを使わないとねぇ~。

もちろん、使いやすいのでこっちを選んで正解だったけど。

2010-01-27_1544

裏にはバートンの写真が入った会員証!

これがけっこう目立つ。

活動のアピール効果は高そうです。

ただね~やっぱ、この緑っていうのは・・・・地味だね。

 

まぁ、長く続けばいろいろとできることが増えるだろうから、まずは細かいこと

より始めるのが大切ですね。

「始めれば、すでに半分終わったも同じだ」

韓国のことわざだそうです。

「何事も、始めさえすれば、成し遂げようという意欲、それまでに準備してきた

内容があるので、半分は終わったと言う意味」だそうです。

最近、好きな言葉です。

タグ

マリアテレサ・スーパービバホーム三郷店 2010カレンダー

本日は、かなりいい臭いになってきたバートンのシャンプーデー。

いつもの、スーパービバホーム三郷店のトリミング マリアテレサさんへ。

2010-01-24_1532

今月の写真はこれです。(笑)

何だろう・・・・鯛・・・・めでたい・・・・かな?

 

そして、今回は2010年カレンダーもいただいちゃいました。

2010-01-24_1534

こちらのお店に来たわんこ達の写真満載です。

「バートン君も載っていますので、探してみて下さいね」とのこと。

2010-01-24_1535

開くとこんな感じ。

2010-01-24_1536

圧巻です。(笑)

 

そして、目を凝らしながらバートンを探し始めると・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010-01-24_1537

いた。(爆)

5月・6月は、こんな感じでまぎれていました。

2010-01-24_1538

めくっていくと・・・・・・

ここにも(笑)

2010-01-24_1539

ぷぷぷ。

2010-01-24_1541

このカレンダーは、最高です。(笑)

こんな感じで、毎月どっかにバートンがいます。

いやぁ~~こりゃ、面白いねぇ~。

毎月、めくるのが楽しくなりますねぇ~。

こちらのお店の遊び心、しっかり飼い主のハートをキャッチですな。

トリマーさんもとても親切にしてくれるので、バートンも私たちもお気に入りです。

 

やっぱりというか、自分ところのわんこって、これだけの数がいてもすぐに

見つけられるものなんですね。

当たり前なのかもしれませんが、ちょっぴりうれしかったですよ。

 

ちなみに、このカレンダーの行方は・・・・・・トイレに決定。(爆)

何となく使うのがもったいなかったのですが、奥さんのトイレ希望案になり

ました。

まぁ、確かに「ゆっくり」かつ「ぼぉー」っとカレンダーを眺めるのはトイレくらいかもね。

タグ

犬に「住民票」発行 東京・板橋区

1月21日15時11分配信 産経新聞
以下、原文まま

——————————————————————————-

東京都板橋区は愛犬の名前などを記載した犬の「住民票」を発行する。

25日から区保健所の窓口で、登録済みの犬を対象に無料で受け付ける。

 犬の登録率や狂犬病の予防接種率を向上させるのが狙いで、区は

「飼い犬を対象にした住民票は、全国でも珍しいのではないか」としている。

 区内には約5万匹の飼い犬がいるが、登録されているのは約1万7千匹。

住民票は名前や写真、生年月日、種類などを記載。狙い通りにいくかどうか。

———————————————————————————

何とかしなくちゃって思って、実際に動くのってとても大切です。

なかなか良い取り組みですね。

課題もあるかと思いますが、ぜひ頑張ってほしいですね。

 

ちなみに・・・・・私の住む三郷市もいよいよ動き始めました。

「三郷市愛犬クラブ」設立です。

もちろん、私も参加しています。(副会長になりました。)

詳細はこちら

地域ごとにいろいろな取り組みを行うってすばらしいことだと思います。

次回、もっと詳しく触れてみますが、今日はこのへんで。

タグ

牛テールスープ in ソウル マイナス14度

ただ今、韓国 ソウルに来ています。

本日の最高気温 マイナス9℃ 最低気温 マイナス14℃だそうです。

ひょえぇ~~~さみぃ~~~。

関東育ちの私にはきついです。

あまりにも寒いので、夜ご飯はこれ↓。

2010011301

牛テールスープ。

2010011302

でかいです!

温まるどころか、食べ終わったら汗だくです。

やっぱり、お国柄なんですねぇ~。

 

汗だくで外へ出たら、氷点下の世界。

もちろん、ホテルまでダッシュで帰りましたよ。

 

スカイプで、バートンと話しました(?)が、意外と元気そうで何よりです。

元気が無いのも困りますが、ちょっとは寂しそうなしぐさも欲しかった気がする

ワガママ飼い主です。(汗)

タグ

多頭飼いとペットロス

我が家ではバートンに続く犬の多頭飼いに興味があります。

ただ、2頭目を迎えるにあたって一番ネックになっているのは「ペットロス」です。

 

バートンとはいつか別れる日が来ます。

これは、バートンを迎える前から意識をしていたことでもあり、迎えた後も

常に意識して過ごしています。

別れを考えるのは、日ごとにつらさが増すことだと思いますが、避けては

通れません。

別れを意識することにより、より一層、今という時を大切に過ごせると本気で

考えています。

 

少しでもバートンの過ごす時間を大切にしてあげるにはどうしたら良いかと

考えていきつくのが「多頭飼い」でした。

私はサラリーマンではないので、会社務めのお父さんたちと違い、平日の

昼間だろうとバートンとの時間を作ることができますが、それでも限界はあります。

 

私が相手をしてあげられない時、多頭飼いであれば犬同士で遊び、時間を

有意義に使うことができる気がしたので。

 

ただ、犬にとっては1頭から2頭飼いになることにより、飼い主を独占できなく

なるとストレスが多くなると言います。

飼い犬にとっては、2頭になることは、そういった意味では良くないことだと

認識するそうです。

でも、そういったストレスがあろうとも、犬同士の世界を経験させてあげたり

出来た方が良いか・・・・・って考えが堂々巡りになります。

 

年が近い犬同士の方が、よく遊ぶとも聞きますので、2頭目を迎えるのは

早い方が良いのかもしれませんが、そうなってくるとやはり「ペットロス」を

考えてしまいます。

年の近い犬を飼うことにより、ペットロスの衝撃も増大する可能性もあるし・・・

 

ただ、これは私の方が長生きすることが前提の話。

私が先に死を迎えて、奥さんとバートンを残すことになったら、それはそれで

つらい話です。

 

みんなを見送れるだけの、強靭かつ健全な肉体&精神を養いたい。

最近、それをより強く感じています。

先のことはわかりませんが、そんなイメージです。

 

何だかタイトルと大分ズレちまったな・・・・(笑)

 

まぁ、2頭目を迎えることができるのは、その辺の気持ちに整理が付いたり

自分なりの結論ができてからになりそうです。

できれば、バートンが自分の気持ちを伝えてくれれば助かるのになぁ~。(笑)

タグ