三郷市愛犬クラブ 平成24年度定期総会

三郷市愛犬クラブ 平成24年度定期総会

本日は三郷市愛犬クラブの総会。

3年目に入ったんですね。

 

1年目はいろいろチャレンジしましたが、2年目はイマイチ目立った

成果というか結果が残せませんでした。

とは言え、1か月に1度の清掃活動。

市内の3か所の大きな公園で犬のうんちを拾うという、かなぁーーり

地道な活動に参加された皆様、本当にお疲れ様でした。

 

東日本大震災の影響が大きかったのは間違いありませんが、震災が

あったからこそ見えてきた、犬との共存方法がたくさんあったのも

事実です。

 

犬を飼っている方々。

 

あなたの住まわれている地域では、震災時に犬を連れてどこへ避難すればよいですか?

 

震災時は行政はまずは人間第一で動きます。

これはこれで当たり前です。

 

しかし、私たちの愛する犬はどうすれば良いですか?

 

問題は山積みです。

 

誰かがやってくれるだろうなんて考えていたら前に進みません。

 

昨年一年は仕事が忙しく、なかなかボランティア活動に参加できない

ときもありました。

会長さんも今年度は会長を辞退しようと考えていたそうです。

私も副会長という役職も辞退しようと考えてもいました。

 

しかし、本日の総会の結果、会長及び副会長は引き続きということに。

 

乗りかかった船は、そうそう降りることはできないようです。

 

日本では初めての取り組み。

難しいことはありますが、まだまだ頑張らなければいけなくなりそうです。


»
«