ドッグフードを食べない犬への対処法 決め手は温度?

ドッグフードを食べない犬への対処法 決め手は温度?

いつもは、ハウスの中でフードをあげています。

しかし、ここ最近は見向きもしません。

ハウスの外で眺めていて、近寄りもせず、わざわざ目の前に置いても無視です。

2009-05-25_0834

2009-05-25_0833

そんなとき、先日いただいたコメントを参考にさせていただき、チャレンジ!

(コメントの詳細は、こちらです。モモさん、ありがとうございます!)

ポイントは、温かいフード

朝からいつもどおり、フードに見向きもしないバートン。

そこで、フードをレンジでチンしてみることに。

待つこと30秒。

ほんわか、そしてフードの臭いが広まっています。

すると・・・・・・おぉーーーーーっ!?

2009-05-25_0835

がつがつと食べるじゃありませんかぁーー?

そして、夕飯はお湯をかけてお茶漬け風(?)で。

2009-05-25_0837

完食です。

いつ以来だろう・・・・・こんなにフードを食べたのは。

思い出せないくらい久しぶりです。(苦笑)

バートンがうちに来るまでは、犬って食欲旺盛で何でも欲しがっちゃうというイメージが

あったのですが、それは間違いだったんです。

犬も人間と同じで、食欲があるものがいれば、小食のものもいるんですね。

ドッグフードを食べてくれなくて困っている方って、たくさんいるようですが、これって

本当に悩みますよね。

言葉をしゃべれないんですから、何が原因かわからないし、そもそも体の健康状態に

問題があり調子が悪いのかもしれないし・・・・といろいろと考えてしまいますね。

 

とりあえずですね、今日のところは本当にうれしくてうれしくてっ!

食べないからとフードをころころ変えてしまうと、余計に食べなくなってしまうなど

色々と聞きますが、この方法ですとフード自体は同じですから、とりあえずは

それほど気になる問題はないのかと思います。

それにしてもね~~~同じフードでもちょっとした細工だけでこれほど

食い付きが良くなるなんて不思議ですね~~~。

とりあえず、冷めてしまって同じフード気付いてしまったら、また食べなくなるのでは・・・

と心配でした。

「ばれる前に食べちまえっ!」って叫んだのは言うまでもありません。

本当にこんなアドバイスをいただき、感謝感謝です!!

タグ


»
«