捨てられた犬 放置のその後は保健所へ・・・・

捨てられた犬 放置のその後は保健所へ・・・・

先日、うちのすぐ近くに大きな黒い犬(たぶん、グレートデン)が鎖で道路

脇のフェンスにつながれていました。

ちょうど、夕方のバートンの散歩時のことです。

 

近所のダックス2頭飼いの奥さんが警察に連絡をしたそうで、お巡りさんが

どっかに連絡を取りながら待機しています。

 

私も含め、ご近所さんも見たことがない、この大きな犬。

 

鎖でつながれていることからも、どう考えても飼い主がこの場へ犬を捨てて

いったと思われます。

 

暑い中、ずーーーっと飼い主を待ちながらここに放置されていたのでしょう。

はぁはぁ言いながら、たまに寂しそうな泣き声をしています。

 

そして、本日聞いた話によると、その後飼い主が出てこなく、保健所で・・・・

 

何とも切ない話です。

当日の、あの寂しげな泣きが声が今でも耳に残っています。

 

今のご時勢、いろいろな理由で犬を飼えなくなってしまう人も多いようです。

しかし、これでいいのか?

あまりにも無責任すぎるでしょ。

 

少なくとも、理由はどうであれ、知らない場所にくくりつけて放置するなんて

解決方法はダメダメでしょ。

もっと、違う解決方法はあるはず。

こんなときこそ、「マイクロチップ」が法的に強制されていれば、効果を

発揮できるのだと思います。

 

マイクロチップの安全性の立証と、しくみ作りが必要ですね。

 

通報した奥さんは、今でも通報したことが正しかったか悩んでいるそうです。

しかし、それは止むを得ないことで、2次的に子供などに噛み付いたり、

病気の感染防止のためにも、正解だったと思います。

これも、誰かが通報しなければならなかったことですからね。

みんな見て見ぬふりをしていたら、もっと最悪の結果になっていた

可能性もありますし。

 

はぁ~~~~、何だかなぁ・・・・・・・

 

ちなみに、今日から導入したこれ。

2009-07-15_0106

ぺディグリーチャムの新しいやつ。

ビーフ&チーズ・野菜。

何だかうまそうですね。

 

しかし・・・・バートン、ご飯を食べれない犬もいるんだから、ちゃんと食べれる

ときにしっかり食べておくれ・・・・

そうとくとくと言い聞かせましたが、通じませんわな。

———————————————————————————

生後 0 9ヶ月 0
273日目)
体重 6.0kg

先週より少し減ったようです。

タグ


»
«