クレートトレーニング、抜本的変更!ケージの撤去へ。

クレートトレーニング、抜本的変更!ケージの撤去へ。

2月末から続けていたハウスのトレーニング。(その時の記事はこちら

1週間ほどはクレートの中で寝ることもあったのですが、その後は全く

入りもしなくなりました。

1か月以上、ケージの中に置いてみましたが、結局入るようにはなりません。

いくつか原因を考えた結果、とりあえずクレートを撤去。

2010-04-04_1815

↑は入りもしないのに、撤去したら暴れるバートン・・・・・

 

そして、バートンが来たときから使っていたケージも撤去。

 

新しくフェンスを追加して、こんな感じに。

2010-04-05_1813

クレートに入っています。(笑)

我が家のケージは、大きめの2間のものでした。

これはこれで、家の中でのトイレはわずか数週間で失敗しなくなったという

効果があったので良かったと思っています。

 

ところが、今現在2間&大きめなケージであるため、クレートトレーニングに

とっては逆効果となっていたみたいです。

狭いスペースに囲って、クレートとトイレ。

こうすることにより、不思議とすんなりクレートの中に入っています。

本当はクレートにフタをしたいところですが、今まで好きな時にトイレができた

環境だったものをいきなり制限を設けるのは、膀胱炎などのリスクもあるので

やめときました。

「長時間トイレを我慢させる」のは、あくまでも「我慢させる」ということですからね。

体に良いわけはありません。

飲む水の量と、その犬の許容範囲など、飼い主側が把握していないと難しい

のでしょう。

その点、うちはまだ把握ができていないので、まずはここからスタートにして

みました。

意外と気にいっているみたいなので、このまま行って欲しいところです。

タグ


»
«