三郷市愛犬クラブに決定

三郷市愛犬クラブに決定

先日から参加している、(仮称)みさと良犬倶楽部の会議に出席してきました。

そして、いよいよ正式名称が決定。

三郷市愛犬クラブ

三郷市の広報で募集をかけたりして集まった、30以上の候補の中から決まりました。

まぁ、意外と普通なネーミングですが・・・・(笑)

変なダジャレになるよりは良いですね!

 

とりあえず、名前も決まり次なるステップへ進んでいるわけですが、その中でも

市への苦情が多いと言われる、「フンの後始末」に関するトラブルについて。

 

今後、市民の方に募集をかけて愛犬クラブへの入会をお願いするわけですが

入会した方にお散歩バックを購入してもらうようになります。

散歩中のウンチを持ち帰ってもらえて、なおかつペットボトルを入れられるように

なっているので、おしっこをした場合は流せる、という目的のためです。

また、おそろいのバッグを持つことにより、より市民にマナーを定着してもらう

という効果など、たくさんの理由があったりします。

 

フンの後始末・・・・・

そもそも、散歩中にフンの後始末をするかどうかの問題の前に、飼い主が勘違い

していることが多いわけです。

散歩中におしっこやウンチをさせるということ自体が、マナー違反なわけで、自宅で

させるようにしつけることが大切なんですね。

ここを勘違いしている方がとても多い気がします。

 

「やむを得ず糞尿をした場合は、片づけましょう」。

この「やむを得ず」がとっても大事だと思います。

生き物ですから、時と場合によってはやむを得ない場合があるのは当然です。

しかし、それは本当にやむを得ずなんですね。

 

おそらく、この考え方が前提にないことが、「後始末をしない」というトラブルの

根源であると考えています。

ここも同時進行で進めることにより、より一層マナーの向上が実現できるような

気がします。

タグ


»
«