ソウル 清渓川(チョンゲチョン) 壁から雨水が流れ込む

ソウル 清渓川(チョンゲチョン) 壁から雨水が流れ込む

韓国ソウルの清渓川(チョンゲチョン)。

dscn2300

観光で訪れた方も良く目にする川でしょう。

dscn2304

川の壁、擁壁のところどころ色が違う箇所があります。

dscn2302

dscn2303

川の上の歩道と車道が雨水であふれたときに、ここが開いて川に流れ込む

仕組みになっているそうです。

かなりダイナミックな対策ですね~。

ちなみに日本の公共下水道は、1時間当たり50mmしか処理できません。

これは、管径で決まってしまうのでやむをえません。

集中豪雨が来たときに、地下に雨水が流れ込んでしまうのは、防ぎようが

ないのはこのためです。

 

それにしても・・・・実際に活躍している場を見てみたいものです。

しかし、これが活躍するくらいすごい雨だと、近寄れないくらい歩道も車道も

あふれているのでしょうねぇ。

タグ


»
«