シャンプーのタグを付けられた記事一覧

バートン4歳の誕生日 Part.2

4歳の誕生日ということもあり、いつものスーパービバホーム 三郷

マリアテレサさんでシャンプー&久々のひげカットオプション!

 

ちょっと若返った・・・・・かも?w

かなり自信満々。

 

そして、お誕生日フードは・・・・・・・

いつものフードにササミを2個!

バートン1歳の誕生日は、こちら

バートン2歳の誕生日はこちら

バートン3歳の誕生日はこちら

我が家でも犬用ケーキなどを与えてお祝いするというルートを通っ

てきました。

バートンの健康のため、長生きをしてほしいという気持ちで人の

食べるものは与え内容にしてきた結果、やはり誕生日とは言え

普段食べないようなものをあげるより、大好物のササミをいつも

よりちょっと多目にあげるという所に落ち着いてきました。

 

普段人が食べるものを与えなかったり、以前は与えていた犬用チーズや

グリニーズなどなどおやつの類は一切あげなくなった結果、特別なもの

を与えると下痢をしてしまうなど顕著に違いが出てきました。

 

バートンの健康のためには、しつけ用のご褒美で使う「ゆでたササミ」

程度で十分だと4歳を迎えた現在実感しております。

 

本当はね~ケーキでお祝いしたい気もするけど私のエゴは、ぐっと

こらえておきます。(爆)

 

 

 

 

タグ

トナカイ風な紳士なバートン!

年内最後のシャンプーのため、いつものマリアテレサさんにお願いするため

スーパービバホーム三郷店へ。

紳士なトナカイがテーマだそうです。

写真をカードにプリントアウトしてくれるのですが、元々の写真がピンボケして

しまっているうえに、それをスキャナしているので、なんだかボケボケなのが

ちょっと残念。

しかし、今回は2009年の初めてのトリミング以来のちょっとした挑戦を!

ちょっと大げさだけど・・・・・・・ひげを切ってもらいました。(笑)

何故2009年以来ひげを切っていないのかって理由は、こちらの記事を。

まぁ、3歳にしては落ち着きがないと、近所では有名なバートンですが

マズルコントロールもできる、ちょっとお兄さんになったので、そろそろ大丈夫

かな・・・・・?

年始に向けちょっとさっぱりしてみようか・・・・・って感じでひげカットをお願いし

てみました。

before

after

ちょっと、若返った感じ。(笑)

ひげカット、オプション300円の価値はあった・・・・・・かも・・・?

タグ

誤飲後の体調不良から感染症へ

またまたエリザベス着用のバートンさん。

おすまししていますが、精神状態はストレスマッハ!

先日、いつものトリミングサロンでシャンプーをしてもらい、その数日後に明らかな異変が・・・・・

脇腹をペロペロしまくり、びっしょびしょ!

シャンプー後は、フケが出たり痒がったりしても、数日すればおさまって

いましたが、今回は明らかに異常な舐め方。

少し様子を見ていましたが、数日後おできのようなものが数個現れました。

そして、病院へ連れて行き患部周辺を剃毛。

意外とたくさんのおできが見つかりました。

いわゆる感染症だそうで。

シャンプー後に起きたことから、すすぎや乾かし具合が直接の原因でしょうが

抵抗力が落ちていたのも関係しているようです。

先日の誤飲騒動から1か月ほど経過しておりましたが、まだ本調子では

なかったようです。

どうしても、かゆくて舐めたり噛んだりしてしまうので、エリザベスは必須のよう。

1週間経過し、患部はだいぶ乾いてきて治ってきておりますが、治りかけは

急に痒くなったりし、舐めたりしてしまうと再度悪化してしまうので、あと

2週間ほどはエリザベスを着用し、抗生剤を投与し続けなくてはいけない

ようです。

いやぁ・・・・・・今年のバートンは踏んだり蹴ったりです。

何だかかわいそうで見てられません。

エリザベスはしていますが、元気一杯なのはせめてもの救いです。

エリザベスをあちこちにぶつけて、暴れまくっています。(汗)

タグ

梅雨の犬のかぶりもの・・・・やっぱりカエル

バートンのシャンプーにいつものマリアテレサ・スーパービバホーム三郷店

さんへ。

先月、行ったときに「来月のかぶりものに期待してくださいっ!」とお店の

お兄さんが言っていたので、かなり期待して行きました。

カエル。(笑)

梅雨だから?

期待しただけに、すこぉーし物足りないかもね。(苦笑)

まぁ、なんだかんだ言って毎月楽しませてもらっているので文句は言え

ませんが・・・・汗

バートン本人はかぶり物自体が嫌いではなさそうなのが何よりです。

タグ

トリミング後の誤飲

先日のアレルギー反応騒動も落ち着いたのもつかの間、今度は誤飲騒動。

昨日、いつものトリミング店でシャンプーをしてもらいました。

いつも帰るときに耳にリボンを付けてくれます。

これです。

最初のころは、かわいくてもったいなかったので、数日付けたままにして

おりましたが、外したときに毛にくせが残るので、最近ではその日のうちに

外してしまうことが多かったのです。

そして、私が外そうとしてもなかなか外れないくらいがっちり付いている

とはいえ、やっぱり万が一外れてしまって誤飲してしまうかもしれないと

少しは懸念していたので・・・・

(まさか本当に外れるとは思ってもいませんでしたが)

ところが、昨日はなぜかそのままにしてしまい・・・・・

今朝起きてみると、左耳に1つしか付いていない!

いくら探しても右耳についているはずのもう1つが見当たらない。

!!

破片を発見!

どうやら食べちゃった模様・・・・・

プラスチックやゴムなども付いているこのリボンを食べた!?

急いで朝一で動物病院へ。

レントゲンを撮ってもらうと、やっぱりお腹の中に。

プラスチックの部分より、この輪ゴムのほうが危険とのこと。

万が一どこかに引っかかってしまい、腸閉そくの原因となることも・・・・

とれる場所にあれば、内視鏡を使ってとるか、取れなければウンチで出て

くるのを祈るか・・・・・と。

万が一出てこなくて、元気がなくなったり下痢や食欲不振などになって容態が

変化した場合は開腹手術も必要なんて話も出てきて顔面蒼白です。

とりあえず、吐かせてみましょうということで、チャレンジしたところ・・・・

出てきました!

リボンを丸ごと飲み込んでましたよ。

私たちがあげたものしか口にしないバートンも、こんなものを飲み込んで

しまうこともあるんですね。

何にせよリボンを付けたままにしておいた私たち飼い主の責任です。

猛烈に反省です。

そして、大事に至らずに心底ほっとしました。

ごめんなバートン・・・・・

タグ