おやつのタグを付けられた記事一覧

バートン4歳の誕生日 Part.2

4歳の誕生日ということもあり、いつものスーパービバホーム 三郷

マリアテレサさんでシャンプー&久々のひげカットオプション!

 

ちょっと若返った・・・・・かも?w

かなり自信満々。

 

そして、お誕生日フードは・・・・・・・

いつものフードにササミを2個!

バートン1歳の誕生日は、こちら

バートン2歳の誕生日はこちら

バートン3歳の誕生日はこちら

我が家でも犬用ケーキなどを与えてお祝いするというルートを通っ

てきました。

バートンの健康のため、長生きをしてほしいという気持ちで人の

食べるものは与え内容にしてきた結果、やはり誕生日とは言え

普段食べないようなものをあげるより、大好物のササミをいつも

よりちょっと多目にあげるという所に落ち着いてきました。

 

普段人が食べるものを与えなかったり、以前は与えていた犬用チーズや

グリニーズなどなどおやつの類は一切あげなくなった結果、特別なもの

を与えると下痢をしてしまうなど顕著に違いが出てきました。

 

バートンの健康のためには、しつけ用のご褒美で使う「ゆでたササミ」

程度で十分だと4歳を迎えた現在実感しております。

 

本当はね~ケーキでお祝いしたい気もするけど私のエゴは、ぐっと

こらえておきます。(爆)

 

 

 

 

タグ

バートン 3歳の誕生日

バートンが3歳の誕生日を迎えました。

ここ最近、誤飲騒動に始まり、感染症で脇腹におできができたり、ちょっと

ついていないバートンではありますが、何とか普通の生活を過ごすことが

できおります。

この「普通に生活できる」ということは、当たり前のことではありますが、

本当にありがたいことであると実感している近頃。

奥さんにだっこされてご満悦の、成犬。

3歳。

うれしくて鼻をぷっくりさせている、3歳。

成犬です。

かなり甘えん坊で、暴れん坊。

誤飲騒動以降、犬用チーズなどのおやつは一切あげないようにしているため、

今年はお誕生日のケーキを用意せず、フードにササミを乗せただけの地味ーーな

お誕生日でぃなー。

去年の記事は、こちら

結局、ささみ入りフードになりました。(笑)

まぁ、良く考えればあのようなケーキが犬の健康に良いはずないですね・・・・

1年遅れのちょい反省。

我が家では、人が食べるものは一切あげておりませんが、犬用のカットチーズ

を1個あげる程度のおやつも原則あげるべきでないとの獣医さんのお話を聞いて

食生活を改善することにしました。

ちなみに、コマンドに対するご褒美の時にのみ、ゆでたササミを少量与える

だけで、一切おやつは断ちました。

我が家は1日にほとんどおやつを与えることはありませんでしたが、それでも

このおやつを辞めることに対して、「何かかわいそう・・・・」という気がしていましたが

それは、単なる飼い主の思い込みだったようです。

おやつを食べないのが当たり前の生活を過ごしていると、それが普通に

過ぎていきます。

煙草を吸っている人が、禁煙しはじめるのはつらいですが、そもそも吸わない人

にとっては、吸わないことがつらいと感じるわけがないのと一緒ですね。

まぁ、幸いバートンにとっての「おやつ」は、煙草ほど中毒性があるわけでは

なかったので良かったですが。(笑)

おやつ=煙草ってことで、与えても「百害あって一利なし」ってことなのでしょう。

そして、食生活の根本であるフードの変更。

犬用 ベッツプランTM スキンケアプラス 成犬用

これが、結構高いんですよねぇ。

療法食ということで、その辺では売っていないし。

これを食べていても、今までなったことがない感染症のおできができちゃうし、

効果があるのかは今のところ分かりませんが、まずはバートンの健康で長生き

生活のために、このフードに切り替えてみました。

また来年も、大きなけがや病気がなく、4歳の誕生日を迎えられるよう祈っております。

頑張ろうなバートン!

タグ

ファスナーを誤飲2 現在入院中 腹膜炎?膵炎?

昨日は一時帰宅したバートン。

鎮痛剤のおかげか、抗生剤が効いてきたのか、おなかを痛がる素振りも

見せず「伏せ」ができるように。

だるそうに寝てばかりでしたが、昨日の朝の状態よりは良くなっていました。

今日も点滴をするため、前足には針が残ったままなので初のエリザベスカラー

着用。

点滴をしていたため、おしっこの量が多いでしょうとのことでしたが、昨晩一度

大量にした後、今朝は一度もしません。

ちなみに、誤飲してから今まで下痢や嘔吐は一度もありません。

でも、「腹膜炎」か「膵炎」の可能性を疑い今のところ調子を崩した原因が

はっきりしていません。

明日になれば、膵炎については血液検査の結果が出てはっきりします。

下痢や嘔吐がないけれど、白血球とC反応性蛋白の数値が大きく基準値を

超えている。

ファスナーの誤飲との因果関係もわからない。

誤飲後すぐに病院で吐かせる処置をしたことが影響している可能性がある

という話も最後に出てきましたが、これも関係があるのならば嘔吐などの

症状が出てくるので関係があるのか何とも言えないとのこと。

普段、しつけのご褒美用のおやつに、ゴン太の角切りチーズを与えて

いるのですが、この食生活が原因で膵炎を引き起こした可能性があるかも

と、最初の受診時に言われました。

こんな小さなチーズを1日に1個程度なのに?ってびっくりしちゃいました。

獣医さんの見解では、毎日チーズを上げるのは良くないことと断言され

ちゃいました。

ただね~今回のこの流れと、毎日のチーズが関係あるのかは、正直今の

ところ疑問ですが・・・・・・

バートンは今日も夕方まで点滴を受けるため入院中です。

レントゲンの結果、ファスナーが腸まで移動しておらずに胃にとどまっていたら

内視鏡による手術の話になると思います。

手術ですから全身麻酔になるし、万が一内視鏡でつまめない状況であったら

開腹手術に切り替える可能性があることを昨日の時点で聞きました。

正直、開腹手術はしたくありません。

でもね・・・・・・バートンにとって最良の方法は何なのか・・・・・・

悩みます。

タグ

2010 カルドメック チュアブル開始

今年もいよいよフィラリアのお薬開始。

うちの近所は、5月末から10月末くらいまで与えたほうが良いそうです。

2010-05-31_2000

薬自体は全く嫌がらないバートン。

2010-05-31_2009

逆におやつと勘違いしている模様。

与えたら一気に食べちゃった。

 

最近、バートンの体調は問題ないようですが、ちょっとした変化が・・・・・

以前より睡眠時間が増えたような気がします。

徐々に大人の階段を上っているのでしょうか。

 

そのうち、あんまりはしゃがなくなるのかも。

それはそれで、ちょっと寂しいですけどね・・・・

タグ

カニの臭いに反応するダックス

先日、石川県の親戚から今シーズン初の松葉ガニが送られてきました。

2009-11-17_1293

大きさの参考になるように一味唐辛子のビンを置いていますが、

今年の松葉ガニは、でかいです。

そして、やっぱりうまいっ!

このカニが2杯で、奥さんと一杯づつ食べて倒れそうでした・・・・汗

 

そういえば、バートンはカニの臭いを直接かぐのは初めてかも。

2009-11-17_1291

カニに敏感に反応するバートン。

カニが入っている発砲スチロールの箱にもタックルをする始末。

生臭い臭いが、バートンの闘争心に火を付けたのか・・・・?

バートンのフードやおやつには、魚介類がなかったことに気づきました。

ひょっとして、肉や乳製品より魚介類に興味があるのか??

 

まぁ、それは置いといて・・・・バートン自身が生臭さを漂わしてきたので

いつものスーパービバホームのセルフウォッシュに行ってきました。

2009-11-22_1300

気温が低いせいか、デジカメのレンズまでくもって、湯上り気分満載のバートン。

でも実際は・・・・・相変わらず、シャンプーは戦いのようです・・・・・

終了後はいつも通り、ぐったり。

やっぱり、プロのシャンプーにはコツがあるようですな。

次回は、トリマーさんにお願いする番なので、やっているところをもう一度

よぉーく観察しとくかな。

(自分でシャンプー→トリマーさんにお願い→自分で・・・・ってサイクルにしています)

タグ