散歩のタグを付けられた記事一覧

東日本大震災:水元公園の土にセシウム25万ベクレル--共産党都議団 /東京

東日本大震災:水元公園の土にセシウム25万ベクレル--共産党都議団 /東京

今朝見た記事。

バートンを連れて、ドッグラン目当てでよくいきます。

 

いや、マジかよ!?

うちの娘はまだ1歳だし、連れて行くのはやめといたほうが良いのか?

そもそも、放射性物質が犬に与える影響って人体に与える影響ほど

明確じゃないだろうし・・・・・・・ドッグランも危険なのか?

 

しかし、後から後から出てくるな・・・・

タグ

赤ちゃんの歩くペースで犬の散歩

そんなの無理です。(笑)

相変わらず散歩嫌いなバートン。

以前、赤ちゃんが生まれてから、その子が歩くペースに合わせて

散歩するようになったという話を、同じく散歩嫌いな犬の飼い主

さんから聞いていたことも有り、どうなのかなぁーと思って、

最近一緒に連れ出してみていますが無理!

 

家を出るまでは、外に出たくて暴れているのに、うちの門扉を出てすぐに

地べたに這いつくばり、「やっぱり帰るー!」というお決まりのコース。

 

散歩と言えるか微妙ですが、「平均外出時間3分」。

なんとなく、凛々しい顔をしていますが、リードの張り具合と後ろ足の

伸び具合から状況をお察しください。

まぁ、そんな状況でもうちの娘は大喜びでバートンを見ていますが。(笑)

いつか、みんなでゆっくりと散歩をできる日が来るのだろうか・・・・・・

タグ

ファスナーを誤飲~その後&補足

ファスナーの誤飲騒動からしばらく経ち、相変わらず散歩嫌いですが、

バートンは元気にしています。

バートンの食生活改善計画が実施されていますが、その詳細は後日・・・・

「犬の誤飲」というキーワードでこちらにたどり着いている方がたくさん

いらっしゃるようなので、ちょい補足を。

今までの経緯は、下記を参照ください。

ファスナーを誤飲 現在入院中 腹膜炎?膵炎?

ファスナーを誤飲2 現在入院中 腹膜炎?膵炎?

ファスナーを誤飲3 腹膜炎の可能性は消えて退院

結局のところ、誤飲を発見し急いで病院に連れて行き、薬を飲ませて

吐かせようとしたところ、その行為により食道や胃などのどこかを傷つけて

しまい、炎症を起こしたのが体調不良を起こした原因のようです。

あくまでも、「原因のようです」・・・・とはっきりしませんが。

この経緯をお話しすると、「もう少し様子を見て、自然に出てくるのを待てば

良かったんじゃない?」と言われることがあります。

確かに結果論で言えば、吐かせる処置をしなければ、血液検査による

異常な数値を示すこともなく、体調不良を起こすことがなかったかも

しれません。

でも、この考え方は非常に危険です。

病院に連れて行かないでそのまま放置していたら、命に影響を

与える結果となることもあります。

結果はどうであれ、誤飲した時はすぐに病院に連れて行くことを

おススメします。

私のブログを見て、結果論から判断して、ちょっと様子を見ようかな~なんて

思っちゃうのは怖いですよ!

誤飲したものを吐かせるという医療行為にもリスクが伴う。

このことをしっかり認識し、獣医さんと相談する。

ここが大切だと思います。

そして、私が言うのもなんですが・・・・・飼い主の責任として誤飲させない!

これが一番重要ですね。(汗)

バートンの行動範囲には危ないものは置かないように気を付けていた

のですが、私の「加齢臭」が取れなくなったテンピュールの枕を捨てようと

思っていたところ、一瞬の隙に噛み砕いてしまいこのようなこととなりました。

本当に油断禁物ですね。

タグ

ドッグラン用ウッドチップ補充&ペット用蚊取り線香

昨年、我が家の庭にウッドチップを敷きました。

1年も経つとだいぶ痩せてきて、雑草が生えてきたり・・・・

ウッドチップを敷いてからしばらくは、庭に雑草が生えてくることがなかったり、

虫が少なくなったり、匂いが良かったり・・・などなどメリットがたくさんでした。

ただ、1年も経つと土に戻ったり、風で飛んでしまったりと、土が見えてくる

ようになり、雑草も生えてきました。

そこで、新たなウッドチップを補充することに。

補充なので前回よりは少なめで済みそうです。

頼んだのは前回と同じで、ウッドチップガーデンさん。

今回もドッグラン用のウッドチップ。

朝から雑草を引き抜いて、ウッドチップをまいて・・・・汗だくです。

これも全て、散歩嫌いなバートンのため・・・・・・せめて我が家の庭で

遊ばせたいという過保護な親心。(爆)

臭いもサイコー!!

ただ、用水が近い我が家の庭には、夏になると大量の「蚊」が集まります。

ちょっと庭にいるだけで、何か所もさされる始末。

そこで、今シーズンはこいつを購入。

ペット用の蚊取り線香!

ペット用アース渦巻

13時間ももつ優れもの。

人用のものと成分の違いはあまりないようで、認可している省庁が違うのと

持続時間に差があるようです。

人用のものより時間も長いし、試しにこいつをチョイス。

また、持ち運びができるように線香を入れる皿は、吊り下げタイプを別途購入。

(床置きしているので、ぱっと見、平置きとの違いがわかんねぇ・・・・・)

これをぶら下げながら、庭を歩いていたら、ぜーんぜん蚊に刺されなかった!

すごいねっ!

いや、マジで。

蚊の襲撃から身を守れそうなため、もうすぐ3カ月となる娘を連れて登場。

暑くて朦朧中・・・・・・・・・・

何とかバートンと娘のツーショット。

娘が歩けるようになったら、一緒に遊べるといいな。

タグ

三郷市 愛犬クラブ 犬のしつけ方教室

昨日は、三郷市とみさと愛犬クラブによる、犬のしつけ方教室でした。

詳細はこちら

藤井 聡先生によるしつけ方についての講演がメインです。

藤井 聡先生の詳細はこちら

各方面で活躍されている方で、講演の内容も濃く、とても楽しくそして参考となる

お話を伺うことができました。

犬のしつけ方については、さまざまな考えの方がいらっしゃいますが、藤井先生は

「犬の本能と習性に基づいた考え方」を基本とされているようで、かなりの部分で

参考と出来る内容でした。

全部を書くことはできませんが、「犬を擬人化する飼い主」にとっては、かなり

耳の痛い内容でしょう。

散歩嫌いなバートンにとっては、以前挫折したリーダーウォークの練習が必要かな・・・

このような「しつけ方」の講演は、犬をこれから飼う方や飼い始めの方にもっと

聞いて欲しいですね。

もっと参加者が多ければ良かったのですが・・・・・何とももったいなかったです。

タグ