NEWリード リール式かスタンダードどっちが使いやすい?

NEWリード リール式かスタンダードどっちが使いやすい?

2009-08-11_0399

新しいリードを買いました。

左が今まで使っていた、リール式のリード。

右が新しく購入した、普通(?)のリード。

 

リール式は、長さが調整できて確かに便利です。

ただ、急に引っ張られたときに、握っている手を離してしまうというリスクもあります。

 

バートンは、基本的に散歩が嫌いです。

玄関を出て門扉を開けるまでは、尻尾をフリフリ喜んでいます。

車で出かけるのは、大好きなため、それを期待しているのでしょう。

しかし、ただの散歩だとわかると、その場に這いつくばって、踏ん張ります。

 

芝生は大好きですが、アスファルトは嫌いらしいです。

そして、道路を走っている車が、とても怖い模様。

ちょっとでも、大きな音を出している車がいると、もう大変。

ガンガン引っ張って逃げようとします。

 

と、いうことで車の音でびびった瞬間にリードを引っ張られて離しそうに

なることがあるため、リードの交換を試みました。

(大型犬じゃあるまいし、どんだけ引っ張るんだか・・・・)

 

普通のタイプですので、伸びるわけではありませんが、手首に通して手のひらでも

握れるので、リードを手放しちゃうことはなさそうで、なかなか使いやすいですね。

(握りが甘いと、手首は痛くて赤くなるけど・・・・・)

 

出先でリードフックにかけるときも、こちらのほうが使いやすそうです。

結局、シンプルなものの方が何かと使い勝手が良いことが多いのかもしれませんね。

 

追加された機能は、万人向けではないというところでしょうか。

そう考えると・・・・・何で初めてリードを買うのにリール式を選んだんだろう?

たぶん、犬関係の本での写真では「リール式リード」が多いのでしょう。

ある意味、すりこみかもしれません。

先入観なしで、物事は考える必要があるということでしょうね。

タグ


»
«